【2020年祝日カレンダー】オリンピック延期で休日どうなる?

【2020年祝日カレンダー】オリンピック延期で休日どうなる?

新型コロナウイルスの影響で、東京オリンピック・パラリンピックが来年2021年の夏に延期になっちゃいました。残念すぎるよ。仕方ないけど。

開会式や閉会式の前後は世界中からの来客による混雑を緩和するため、祝日が移動し休日を変えたのだけど、延期でどうなるかというと、そのままとのことです。いまさら変えたら、かえって混乱するもんね。

2020年のカレンダーです

祝日一覧表

オリンピックの休日は?

オリンピックとパラリンピックが開催される予定だった7月・8月・9月のカレンダー。オリンピックのために祝日が変更になりました。

※イエローがオリンピック開催期間、グリーンがパラリンピック開催期間の予定でした。

7月23日(木)〜26日(日)が4連休に

オリンピックの開会式が行われる予定だったのは、7月24日(金)。7月25日(土)と26日(日)は土日ですが、本来24日(金)は平日です。

そこで、10月第二月曜日の祝日「体育の日」を「スポーツの日」と名称を変えて24日(金)に移動しました。さらに7月第三月曜日の祝日「海の日」を23日(木)に移動させたので、23日(木)〜26日(日)は4連休になります。


スポンサーリンク

8月8日(土)〜10日(月)が3連休に

オリンピックの閉会式が行われる予定だったのは、8月9日(日)。11日(火)の祝日「山の日」を10日(月)に1日前倒すことで、8月8日(土)・9日(日)・10日(月)と3連休になります。

8月25日(火)〜9月6日(日)まで開催される予定だったパラリンピックは、祝日の移動はなく、通常どおりです。

オリンピックで花火大会の開催日変更→隅田川花火大会は中止になりました

オリンピックのために開催スケジュールを変更した花火大会が多いようですが、いったいどうなるのでしょう。きっと中止が多いような気がしますが。

2020年の隅田川花火大会については、去年のうちに開催日を決めていたのだけど、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、中止になりました。

隅田川花火大会のルーツや掛け声については、こちらをお読みください。

2020年は中止が決定!隅田川花火大会のルーツ&「かぎや」「たまや」って?

2021年のオリンピックは、7月23日〜8月8日の予定

いまのところ、来年のオリンピックは7月23日〜8月8日を予定しています。

おそらく今年と同じように、開会式前日の7月22日に海の日を、開会式当日にスポーツの日を、そして閉会式翌日の8月9日に山の日を移動すると思われます。

ただ、もし2021年に東京オリンピックが開催できないときは、これ以上の延期はなく、中止になってしまうらしい。それは、いくらなんでも残念すぎる。。。

※この情報は、2020年10月上旬のものです。変更があった際は、また改訂しますね。


スポンサーリンク